車を購入してから2年半、距離にして4万km超え(結構走ってんな)なのもあって、前輪のすり減り具合が気になってきました。

そろそろタイヤ交換かなぁ。
と思いながら次は何を着けようかネットを見ながら検討中です。

カローラランクスから始まった車人生。
数々のタイヤを試してきました。

・ YOKOHAMA DNA S-drive
・ ADVAN Neova AD08
・ BS POTENZA RE-01R
・ MICHELIN Pilot Preceda PP2
等々。

この中で一番履いてて運転が楽しかったのはNeovaでした。
その次がRE-01Rかな。

Neova,RE-01Rはスポーツ走行向けに出来ているタイヤでその辺のタイヤとは食いつき方が全然違って、ステアを切った分だけしっかり曲がってくれるいい仕事をするタイヤなのですが、さすがにアラサーからアラフォーが近づいているオカジ氏はそろそろ落ち着きを持たなければなりません。スポーツタイヤを履いて峠とか攻めてる場合じゃないです。

まあ、攻める/攻めないは関係なく、スポーツタイヤってやつは一般的に寿命も短く、価格もお高いので、運転してて楽しい、というのを求めてる位なら不要なものなんですよね。

ということで、少し経済的なYOKOHAMAのS-driveか、それともBSのECOPIA EX10辺りかにするのかなぁ。
と、そんな感じでどうしようか悩み中です。

しかし、タイヤ交換をする時だけは、今のタイヤサイズ(215/45r17)にしたのを後悔するなぁ…。

では。